内服薬・治療薬・ヘアコンディショナーのご紹介|横浜中央クリニック

top トップ > その他の毛髪治療

光で毛の成長を促進!

20分間LEDの光を浴びるだけの簡単治療!
毛母細胞の発達を促進させ、
毛の発達を阻害する因子を抑制。

高輝度LEDの光を毛乳頭細胞にあてて、毛母細胞を発達を促し、毛の発達を阻害する因子を抑制させます。高輝度LED(波長633±3nm)の赤色光はレーザーやパルスライトとは異なり、光エネルギーが熱に変換され、組織にダメージを与える施術ではありません。穏やかな光による細胞活性や血行促進、ポルフィリンの光励起など誘発することにより、皮膚表面のドラブルを快方へ導くものです。

線維芽細胞を活性化による、コラーゲン・エラスチンの生成と再生の促進。照射後早期にまず質感(Texture)の改善の認め、回数を重ねることで小ジワ・シミ・くすみ・毛穴開大などの光老化皮膚やざ瘡後瘢痕(ニキビ跡)の改善に有効とされています。

● 毛母細胞の発達を促す。
● 毛の発達を阻害する因子を抑制する。
● HARG(ハーグ)療法とセット治療を行うとより育毛効果を発揮!

【副作用(リスク)】
・紅斑及び赤みが24時間程度継続することがあります
・治療後数時間頭痛が発生することがあります

HARG(ハーグ)療法とLEDライトセラピーで発毛と育毛!HARG療法は世界各国における共同研究のもと開発された、毛髪再生の有効成分をダイレクトに頭皮に与えていくの治療法で、 医療機関のみ施術が認められている発毛・育毛療法です。HARG(ハーグ)療法の詳細はこちら

フィナステリドの1.5倍以上の効果「デュタステリド」

フィナステリドの1.5倍以上の効果があるとしてAGA薬として2015年9月、日本で男性型脱毛症治療薬として承認されました。医師の処方が必要なAGA治療薬です。となります。デュタステリドとフィナステリドは併用はしません。どちらか1種類を服用します。

 

効能

● 男性型脱毛症治療薬フィナステリドより効果あり。
● 一日一カプセルの服用により、3〜6ヶ月で効果が見られます。
●顔のテカリやベトベトの頭皮・油性フケにも効果があります。

【デュタステリドの副作用】
・肝機能障害や、白目や皮膚の黄疸、食欲不振、吐き気、倦怠感、尿の色が濃くなるなど
・10人に1人以下の頻度の副作用として射精障害、性欲減退、勃起不全、があらわれることがあります 。
・100人に1人以下の頻度の副作用として、乳房のはれや痛みが現れることがあります。
・精子の数や精液量を減らしたり、精子の運動を弱めてしまう事があります。

飲んで薄毛や抜け毛を防ぐ「フィナステリド」

世界60ヶ国以上で承認されている男性型脱毛症用内服薬です。フィナステリドは、医療用薬品に分類される発毛剤であるため、医師の処方が必要となります。20歳以上の男性のみ購入可能です。

 

効能

● 男性型脱毛症の進行を抑えます。
● 一日一錠の服用で、3~6ヶ月で効果が見られます。
● 顔のテカリやベトベトの頭皮・油性フケにも効果がみられます。

【フィナステリドの副作用】
・副作用として射精障害、性欲減退、勃起不全などがあらわれることがあります。
・肝機能障害やうつの症状など
・精子の数や精液量を減らしたり、精子の運動を弱めてしまう事があります。

頭皮に塗って育毛促進「ミノキシジル外用薬」

当院ではミノキシジル成分を15%、5%含んだミノキシジル外用薬を処方しています。頭髪の育毛促進が医学的に証明されている液剤の治療薬で、直接頭皮に塗布します。

 

効能

● 壮年性脱毛症(男性型脱毛症)の進行を抑えます。
● 1回1ccを1日2回、髪の毛の薄い部分(頭皮)に専用のスポイトを利用して直接塗り、手でマッサージすることによって、4ヶ月程度で効果が見られます。

【ミノキシジル外用薬の副作用】
・頭皮の発疹・発赤
・頭皮の発疹・発赤頭皮のかぶれ・使用部位の熱感・掻痒感

なお、ミノキシジルの含有量が多いほど、副作用が発生するリスクも高まります。

飲む発毛剤「ミノキシジル内服薬」

飲む発毛剤です。ミノキシジル内服薬は、「ミノキシジル」を主成分とした薄毛治療として広く使用されています。 頭皮の血行が促進され、血流が増加すると毛乳頭や毛母細胞に栄養がたくさん運ばれるようになり、それぞれの働きの活性化を促します。ミノキシジル内服薬は、髪の生え際の発毛にも効果があり、外用のミノキシジル配合薬剤と比較すると、より高い発毛効果を得ることができます。

※ミノキシジル内服薬は医薬品です。処方には医師の診察が必要です。

 

効能

● 男性型脱毛症の進行を抑えます。
● 一日二錠の服用、頭皮に塗るタイプの育毛剤よりも早く効果があらわれます。

【ミノキシジル内服の副作用】
・全身の多毛症
・むくみ・低血圧・頭痛
・動悸・息切れ・めまい  など

中央クリニック監修「RAISE シャンプー&コンディショナー」

NEW
美容整形のプロフェッショナル中央クリニック監修の「RAISEシリーズ」を一度お試しください。
薄毛・抜け毛の解決策は、髪を生やすことです。
メール相談

中央クリニックが監修した、薄毛・抜け毛対策用の新感覚シャンプー&コンディショナー「RAISE シャンプー&コンディショナー」。まずは、RAISEシャンプーで頭皮のよごれを落とし、血行を良くします。そして、髪の毛のダメージを補修するためのコンディショナー。どちらもスカルプ(頭皮)の環境を考えて開発された製品なので、薄毛、抜け毛が気になる方におススメです。

効能

● 弾力のある泡が頭皮のよごれを落とし血行を促進。
● 頭皮に重要な美容成分配合、髪にやさしい洗浄成分配合で、頭皮環境を整えます。

外用薬で毛髪栄養補給!育毛・増毛の味方「スカルプヘアエッセンス」

朝と晩の2回、気になる部分に塗布します。その際、指の腹を使ってやさしく揉み込んでください。使用するときはスタイリング前や洗髪後の清潔な頭皮にご使用下さい。

メール相談

効能

● 発毛再生に有効な成長因子と毛髪の成長に不可欠な各種栄養素を補うことができます。
● 気になる薄毛部分に直接塗布することによって、育毛・増毛を促します。

主成分のビタミンが毛皮を活性化「にんにく注射」

にんにく注射はおよそ50個分のにんにくの栄養素を体内に注射器を用いて注入する治療法です。にんにく注射にはビタミンB郡を中心にビタミンC、グルタチオンなどが含まれています。

メール相談

効能

● 頭髪細胞の再生や成長を促進します。
● 1週間に1度~2度の頻度で注入をお勧めしています。

横浜中央クリニック
髪の健康診断はこちら

横浜中央クリニックの「AGAブログ」